忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/20 01:05 】 |
雑さ。

中間試験、終わりました♪。
俺は試験中だろうが部活の大会があろうが何だろうが稽古を休むことはしなかったんですが、今週の火曜日は試験勉強のために休んでしまい…。
今年で二回目の稽古休み。

そりゃもう耐えれなくなり、次郎丸の事が頭から離れなくなり、試験中にも関わらずブログを建てた次第でありんす( ̄▽ ̄)え


さて、
先日の酒まつりの反省を…。

一日目のステージ、とても重大な事がありました。

それは、メンバーで唯一俺だけ、一時間通して全曲に出させていただく事。

それはもちろん嬉しい事でした。
同時に罪悪感もありました。
でも、たかっち師匠に相談したところ、大丈夫よぉ~♪と言っていただいて
胸を張って演奏する事に専念しようと決めました。

本番。
それはもう楽しくて、楽しくて楽しくて。
幸せにも程があるくらいの一時間でした。
お客様の盛り上がりにも助けられ、大成功のステージだったと思います。
今までの悔しさも晴らせたのでは。

ここからはDVDを見ての反省を。

楽しさと盛り上がりを差し引いて出てくる言葉はただ一つ。
自分の演奏は「雑」。

一時間出るからと言って、少しも気を抜いたつもりはありませんでした。

一曲目から最後まで「この曲で終わり」と言い聞かせるように本気で打ちました。

それが裏目に出て力で行きすぎたのか…
腰も下がってない。
バチも上がってない。
上がっとっても全く見栄えが良くない。
立ち、チャッパの時に全体をリードできていない。

キリが無いほど反省点が浮かんできます。

ではどうするのか。
昨日の稽古で、丁寧に打つ事を意識してやりました。
しかしハッと気付けば丁寧さを忘れてしまったりもしました。

やはり、意識せんでも出来るようになるまで意識すること。
これがほんとに大事ですね。

一時間のステージだろうが10分のステージだろうが、お客さんに見せるものに差が生まれることは絶対にある訳ない。あってはならない。


それをひしひしと感じる事ができたステージでした。


今日は夜に黒瀬の樋之上神社でのステージ。
お祭りですが、弾けつつも丁寧さを忘れずに打ちたいと思います。


長々とすいません。
なゆたろは長文が大好きですm(_ _)m


では、
読んでくださりありがとうございました。

拍手[1回]

PR
【2011/10/15 06:21 】 | 反省。 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<樋上神社宵宮。 | ホーム | 酒まつり。>>
有り難いご意見
遅れました 開設おめでとう
11月8・9日
《酒祭り》
15日には
《樋上神社》
一週間に一回と、バタバタな一週間でした。なゆたろうさんは、
学校の試験と部活・太鼓と私とちがって全てのことを、なん楽こなしていました。15日の《樋上神社》では、私にとって
パッションビ-トのときも盛り上げるため明るく・楽しく・元気に演奏をしてた。
『かっこいい、さすがだな』とお客さんも、思っている

なゆたろうさん体に気をつけてがんばれ頑張って
長くなりました。
一応、自分も長文を書くタイプです
【2011/10/16 00:49】| | あっつ~ #52887fc4c1 [ 編集 ]
読み込み中・・・

こなしちゃおるけど、決して「
楽」じゃないんよね…ぶっちゃけ(^^;;

でもなんで出来るかって言ったら、太鼓が好きじゃし、やらずにはおられんから。

若いうちはやりたい事いっぱいじゃしね!

貪欲。どんよく。
なんにしてもこれが大事よ♪
【2011/10/16 07:02】


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>